トップページ > スタッフブログ > そろそろマダニの季節です

そろそろマダニの季節です

Pocket
LINEで送る

みなさん、こんにちは!

早いものでもう3月ですね。

まだ雪のちらつく日もありますが、暖かい日も出てきてお散歩していても気持ちがいいですよね(*^^*)

 

今年もそろそろわんちゃんの予防の季節が始まります。

まずはマダニ予防です!!

今年はまだ肌寒さが残りますが、例年では暖かくなる3月中旬頃からこの辺りでもマダニの発生がみられ、特にお散歩に出る機会のあるわんちゃん・ねこちゃんには予防をおすすめしています。

 

ここで、もう一度マダニについてお話させてください。

 

マダニは山や河川敷だけではなく、公園や住宅地の草むらなど、皆さんの身近な場所に潜んでいる外部寄生虫です。

(←マダニです。絵のクオリティーが低く伝わりませんが、満腹時の大きさは小豆程にもなります)

動物の気配を感じ取ることができ、近くを通った隙に体表に跳び移ろうと常に吸血のチャンスをうかがっています。

怖いですね~(>_<)

お散歩の後にマダニがついているのを見つけてビックリした経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私は虫が苦手なので、もしマダニをお部屋に持ち込んでしまったらと考えるとゾッとします(゜゜;)

それだけではなくマダニの寄生による症状は、吸血による貧血や皮膚炎の他、様々な病気を運んできます。

近年話題になっている人の命を脅かすような病気を媒介するマダニも、わんちゃん・ねこちゃんに寄生するマダニと同じ種類ですので予防が大切なのです!!!

 

怖いマダニですが、その予防はとっても簡単!

飲み薬の他、体に液体を垂らすだけのスポット剤もありますので、お薬が苦手な子でも無理なく予防ができると思います(^^)

 

また、お散歩には行かないわんちゃん・ねこちゃんも、人がお家までマダニを運んでしまうこともありますので、予防に興味のある方はお気軽に当院までご相談ください!

 

また、もしもマダニの寄生を見つけた際には無理やり取らずに病院までご来院ください!

マダニは吸血時に、セメント状物質を出して口と動物の皮膚をがっちりと固定しています。

無理に取ると皮膚を傷つけたり、口が残って炎症を起こしてしまいます。

 

できるケアから始め、今シーズンも元気に・快適に過ごせますように(*^^*)

 

 


 

ご注意

ページのTOPへ

お問い合わせ